profile


■Profile■
尚美学園大学音楽表現学科音楽メディアコース卒業。坂田晃一氏に師事。
在学中より、ゲームを中心に楽曲の提供を始める。
2016年から商業映画への楽曲提供も始め、活動の幅を広げている。
演奏団体への編曲活動も行っており、団体に合わせ、バンド、合唱、オーケストラなど様々な編成に取り組む。

■最近の主な活動■

2019年9月〜 BS日テレ「深層NEWS」番組BGM制作(2019年9月〜リニューアル)
2019年7月より順次公開  「メギド72」ショートアニメ劇伴(一部)
2019年8月リリース Lapis Music「ありがとうを花束にのせて feat. 加藤はるか」作詞・作曲・編曲
2018年1月リリース 株式会社ナイア 動画編集アプリ「MixClip」に楽曲提供
2017年12月リリース DeNAスマホゲーム「メギド72」BGMの歌詞・コーラス提供
2017年2月 商業映画に楽曲提供
2016年10月リリース スマホゲーム「OrderlyStrife」メニュー画面BGM楽曲提供
2016年6月 サウンド・クリエイター・オブ・ザ・イヤー2016 ファイナリスト入選
2016年5月 商業映画に楽曲提供
2015年 PCGame「Ghrian」楽曲提供
2015年〜 オーケストラ団体「としまユングフェスタオーケストラ」、「G-Dream」にコンサート用編曲の提供を始める

作品はSoundcloudに掲載しています。

■動画制作者様向け■
ロイヤリティーフリーで購入、使用できる楽曲は、現在「Audiostock」というサイトで販売しています。
動画制作者様向けの楽曲が多めです。

こちらに掲載している曲は一部です。
その他はAudiostockのプロフィールページからご覧ください。

Audiostockプロフィールページ

「Innovation」会社紹介動画向けBGM

「Shine」劇伴ポップス、動画向けBGM

「あ、いいかも」動画向けBGM

「アジア世界遺産を巡る旅」動画向けBGM

「真夏の盗賊団」ビッグバンド系動画向けBGM

「Reborn」動画用BGM(ピアノなど)

 

■PC Game「Ghiran」(2015年)WebCM BGM  作詞作曲歌唱:寄崎知紘

◆自己紹介◆

私は、幼いころ、歌うことがとても好きで、おもちゃのマイクを持ちながら
そのときの気分で、デタラメな即興の歌をよく歌っていました。
おもちゃのピアノもよく弾いていたので、音を出すことが好きだったのだと思います。
またとても泣き虫で、悲しいときだけでなく、感動してもよく泣いていました。

最近も相変わらず、毎日デタラメな即興の歌を歌っているし、ピアノも弾いているし、
振り返るとやっていることが全然変わっていません。
感動して泣いてしまう性質も変わらず、
最近はピクサー映画「インサイド・ヘッド」をみて涙。
「なぜ、カナシミが必要なの?」というキャッチコピーにすっかり心をつかまれました。

いままで生きてきた中で、自分が音楽や映画でたくさん感動してきたように、
自分も誰かの胸に響く音楽がつくれますように。
日々、思いを込めて制作しております。

音楽制作のご依頼・ご相談などは、下記連絡フォーム、またはTwitterのDMからご連絡ください。